うわっ太ったかも!太った時に起きるサインとは

 

体重ってあんまりはかる機会ってありませんよね。

かといって毎日はかったりもしないしそのまま過ごしていたら”太ったかも!”

と感じるサインってありますよね。

今回はそんな時に起こるサインをまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

パンツで正座したら生地がパツパツ

 

フレアスカートだとわからないんですが、パンツスタイルの時に正座してみてください。

今までよりも生地がパツパツでお姉さん座りに変えた事ありませんか?(笑)

最近ではオフィスカジュアルを取り入れている会社も多いですが

その時のパンツってデニムよりも伸びないのでさらにわかってしまうんですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座って立つとズボンのチャックが勝手に下がってくる

仕事中や友人と食事に行った際などに立ったり座ったりしますよね。

太ると、ズボンのチャックが勝手に下がってくるのだとか、、、。

これは外で下がっていたら恥ずかしいですよ!要注意です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走ると太ももやお腹の揺れを感じる

太ると今まで感じていなかったことが起こります。

小走りするだけで揺れる感じがするのです。

お胸も揺れるでしょうが、お腹と太ももを意識してみてください。

揺れを感じたらもう、今から頑張りましょう(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口の周りにニキビが、、、

ニキビの出来る場所って、体調チェックできるって知ってましたか?

口の周りに出来るニキビには、食生活が不規則だったり食べる量が増えて

内臓が追いついていない証拠といわれています。

なので、口の周りに出来た時は食生活を見直してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は太った時に感じるサインについてまとめてみました!

太っている事は悪い事ではありませんが急激にというのは

やはり身体にも負担がかかってしまいます。

ぜひ、サインがでていないか試してみてください。

 

 

 

 

この記事を書いた人

Black-pepper
Black-pepper
過去に1年間で-15kgのダイエットに成功しました
その時の経験を生かして皆さんのダイエットをお手伝いできたらと思います!
"
"