リバウンドしないために注意するべきこと

 

 

 

痩せたい!と思って頑張ってダイエットしても、すぐにリバウンドしては

頑張ったことがムダになってしまいます。

そうならない為にも、リバウンドしないために気をつけるべきことを

知っておく必要がありますよね。

今回はそんなリバウンドしない為に注意するべきことをまとめてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動不足になりならないように

いったん体重を落としてキープしたいのならば、まず新陳代謝を活発にして

体重に見合ったカロリー消費をしてゆくことが大切。

デスクワークの仕事をしている方は特に運動不足になりがちです。

激しい運動やジムに通うでなくても、一つ手前の駅から降りて歩いたり

階段をよく使うなど意識して、新陳代謝を上げていきましょう。

 

 

 

 

”なんとなく食べる”ことを止める

目標を達成すると気がゆるんでしまうこともありますよね。

その気のゆるみからすぐに元の食生活を始めてしまったり

”なんとなく食べようかな”とて食べてしまうと、体重もすぐに元に戻ってしまいます。

3食しっかり食べて、空腹感がくるまでしっかり間を開けましょう。

”なんとなく”は危険です!!

 

 

 

 

 

 

 

カロリーを知らずに摂取していない?

油いっぱいのドレッシングや砂糖添加量が多いソース類などって

意外にもカロリーが多いこと、知っていますか?

ドレッシングは、お酢やオイルで調整したり、ポン酢を少しかけたりるすなどして

カロリーを取りすぎないように注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでいしたでしょうか。

目標にしていた体重が達成したとしても安定していない時は

気をゆるめては危険です。

そうならない為にも、気を引き締めておきましょう。

 

この記事を書いた人

Black-pepper
Black-pepper
過去に1年間で-15kgのダイエットに成功しました
その時の経験を生かして皆さんのダイエットをお手伝いできたらと思います!
"
"