コンビニを活用してダイエットしてみよう!

 

 

 

近所や職場の近くによくある”コンビニ”

仕事のあるお昼って外食やコンビニに行かれている方も

多いのではないでしょうか?

今回はそんな方にも活用しやすいような方法を紹介していきます★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニを活用すると良い点

目に入りやすい所には、新製品がよく置かれています。

ついすぐに手に取ってしまいますが、手に取る前に一度店内の奥まで行きましょう。

奥へいくと、いろいろと小分けにされたものが多い置かれています。

このように小分けにされたものを組み合わせることによってダイエットにも

活用できるということです。

また、コンビニではスーパーなどと違い、ほとんどの商品にカロリーや・栄養成分が

細かく記載されています。

しっかりと記載を確認しておけば”1日何カロリー摂取したか”や

”夜は何カロリーに抑えよう”などカロリーを多く摂り過ぎないようにできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選び方のコツ

メインディッシュには野菜サラダ(海草が豊富なものだと◎)とスープやみそ汁

デザートにはヨーグルト類を選ぶのが良いです。

コンビニ弁当を食べる時は、ご飯が占める割合が容器全体の1/4が◎

残りの3/4にはおかずが多いものを選びましょう。

春雨入りスープやポトフは、満足感が得らるのでおすすめです。

唐揚げ弁当などはご飯も1/2くらいあり、油分も多いので避けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種類別にみてみましょう

*おにぎり類

海苔巻きやいなり寿司にするなどバラエティー豊かなものを選びましょう。

*菓子パン

油脂や糖質が使われているので高カロリーのものが多くいです。

食べ過ぎ要注意です!

*副菜

切干し大根やひじきの煮物などには食物繊維が多く含まれているので◎

*デザート

ヨーグルトやアイスのような乳製品、果物が沢山入っているゼリーなど◎

*ホットスナック

おでんや油で揚げてないは◎チキンや肉まんは×

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コンビニには高カロリーのものもありますが

季節限定なものなどをすぐに手に取らず

良く見渡してから選んでみましょう★

 

 

 

この記事を書いた人

tea
tea
アラサー女性向け某雑誌でダイエットコラムを書いていた経験アリの敏腕ダイエッター
サイトの管理人をしつつ豊富な知識を生かしてこのサイトの記事を書きまくっている
"
"